2017年10月22日 (日)

焼石岳_2017/10/21(土)-22(日)

台風が心配でしたが、ギリギリ大丈夫そうだったので、行って来ました。

 
なお、予報はイマイチでしたが紅葉は湿ったくらいが綺麗なので催行しましたが、キャンセルされた方もいらっしゃいませんでした。
今回の足はこの車。(新車なのに悪路を走らせてごめんなさい)
Pa210001
ガスってはいますが、風もなく雨は降っていません。
Pa210002_3
こんな感じのところからスタートです。
Pa210004
中沼
Pa210006
地元の方が山椒魚って騒いでいましたが、私はイモリ(お腹が赤かったし)だと思います。
Pa210010
日曜日に登頂予定でしたが、台風が接近してくるので、前倒して土曜日に登っちゃいました。
Pa210015
避難小屋の夜のお楽しみは、食事ですよね〜!
今回はキノコ汁の予定でしたが、エノキダケ汁にうどんも投入!!
私たちだけの貸切かと思いましたが、単独行の方もいらっしゃったので、その方も巻き込んで22時頃までとっても楽しくドンチャン騒ぎでした。
Pa210018
一晩お世話になった銀明水避難小屋、お掃除をして下山しました。
Pa220021
とても手入れが行き届いていて温かい綺麗な小屋でした。
Pa220022
水場(銀明水)に置いてあった柄杓
似た柄杓を東北のどこかの水場でも見た記憶があるのですが、覚えていない。
Pa220025
下山のみの日曜日は、風はなく小雨でした。
Pa220030
また来年、避難小屋泊山行を企画しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

飯豊連峰_2017/10/8(土)-12(水)

会員の皆様、ご無沙汰しています。

病気をしてからしばらく山から遠ざかっていましたが、
久しぶりに休暇を取り、大好きな飯豊へ行って来ました。
さて、まず初日は山形新幹線「つばさ」に乗り、米沢で米坂線に乗り換えて山形側の玄関口の小国駅にて下車。その後、路線バスで向かいますが、この時期は目指す宿「飯豊山荘」まで運行していないのでした。bearing
Img_1057
よって、終点の梅花皮荘から約5km、誰か乗せてくれないかと期待しつつ、トボトボ歩きましたが、結局、歩き切ってしまいましたとさ。crying
登山初日、快晴の梶川尾根から梅花皮山荘を目指します。
Img_1070
梶川尾根から見下ろす
Img_1073
飯豊本山方面
Img_1076
朳差方面
Img_1077
門内小屋(飯豊連峰縦走路)
Img_1080
登山2日目は御西岳、飯豊本山を経由し、本山小屋という行程。
予報は晴れだったのに、パッとしない天候で、一日中、 ガスっていましたが、雨は降らなかったので、まずまずでした。
今回、ご一緒させていただいた仲良しの内炭さんと記念撮影!
Img_1062
本山小屋の水場はちょっと遠いのでした。
Img_1087
登山3日目は福島側に下山。
お秘所というちょっぴり危ないところを通過
Img_1088
紅葉抜群!
Img_1091
三国小屋が近づいて来た
Img_1092
最後の難所「剣ヶ峰」は要注意!
Img_1093
今年の東北の紅葉はどこも良いようです。
見逃さないようにお出かけくださいね。
Img_1094

2017年9月12日 (火)

恐山 2017/9/9(土)-10(日)

病気のため、7月と8月は山へ行けませんでしたが、9月になり復帰しましたので、登山ではありませんが東北の下北半島の恐山へ行って来ました。

まずは尻屋崎灯台
Img_0943
一口飲めば10年、二口飲めば20年、三口飲め ば死ぬまで若返るという不思議な水をみんなでいただきました。
Img_0947
防衛省の(ガメラ)レーダーが設置されている恐山の奥の院「釜臥山」
Img_0952
恐山①正門前
Img_0958
恐山②お願い地蔵尊
Img_0962
恐山③
Img_0966
恐山④
Img_0967
恐山⑤
Img_0975
恐山❻名物のヨモギアイスはマジでヨモギ味(笑)
Img_0976
恐山⑦夕食/ほぼ貸切に近い人数
Img_0978
恐山⑧かなり美味な精進料理(夕食)
Img_0980
恐山⑨これを唱えてから食事です
Img_0981
恐山⑩寝る前に境内にある混浴の温泉でひとっぷろ
Img_0985
恐山11/翌朝は6時起床、6時半から地蔵殿で朝のお勤め。
Img_0993
恐山12/その後は、撮影不可でしたが本殿に移動して正真正銘のお勤め。
Img_0995
恐山13/朝食(精進料理のくせにかなり美味です!!)
Img_0999
仏ヶ浦観光
Img_1011
大間1
Img_1007
大間2
Img_1018
大間3/大間の本マグロの目ん玉をお土産にするそうです(笑)
Img_1024
下北駅で解散!
Img_1028

2017年8月27日 (日)

報告

ご無沙汰しています、本澤です。

この夏、企画が少なくて申し訳有りません。
私事で大変恐縮ですが、ちょっとした病気で入院しておりまして、4日目前の水曜日に退院しました。
Img_0917
とりあえず、今は元気ですので、9月以降の山行には全く影響はありませんので、どうぞよろしくお願いいたします。
Img_0914

2017年7月 1日 (土)

苗場山 2017/6/16(金)前泊-18(日)

毎年、必ず1度は訪れる大好きな苗場山に今年も行って来ました。

日帰りでも行けないことはありませんが、今回は前泊もプラスしてしまいました。

まずは越後湯沢駅前で「栃尾の油揚げ」で軽く一杯!
Img_0709
今シーズンは残雪が多く、下の芝から上はほぼ雪。
Img_0717
神楽ヶ峰
Img_0719
苗場山
Img_0723
お花畑には「あ○まさん」が大好きなシラネアオイがいっぱい咲いていました。
あ○まさ〜ん、お元気ですか〜?
Img_0724_2
とても良い色ですね
Img_0727
事情により、荷物が一個増えました(笑)
Img_0730
当然のように頂上湿原には雪がいっぱい
Img_0733
山頂
Img_0738
今回の目的はココでやる天ぷら!
Img_0740_1

今週末は上村さんリーダーの浅草岳にサブで行きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2017年6月 5日 (月)

金華山黄金山神社 2017/5/20(土)-21(日)

復興支援第2弾は、震災でほぼほぼ壊滅してしまった宮城県女川。
その中で、山に登れる金華山へ行って来ました。

何はともあれ、まずは大事なランチ(笑)
ボートに乗る鮎川浜でチョイス。

Img_0528
どの店、どのメニューにするか悩む〜!
Img_0530
私は炭水化物を制限しているので、お刺身盛り合わせ。
(注:今回は運転手兼務のため、ノンアルコールです)
Img_0532
皆さんは握りや丼ぶりものを堪能
Img_0533
いよいよチャーターしたボートで出航!

初日は散策のみ
Img_0541
金華山全容
Img_0543
我々だけ貸切の参集殿に宿泊しましたが、なぜか夕食の写真が無くなっていました。
ということで、朝食前におつとめに参加。
Img_0551
朝食のメインはシンプルに笹かま。でも、ご飯と味噌汁がチョー美味しいので、お代わりしてしまいました。
Img_0553
ということで、山頂を目指します。
Img_0554
山頂1

山頂2

ボートをチャーターしないと、誰も渡ってこれない時間なので、山も貸し切り!
Img_0563
天柱石
Img_0567

以上、5月で私の担当プランは終了しましたが、また9月から復活しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ごールデンウィーク後半 2017/5/4(木)−7(日)

GW後半は山。一人旅の南の島と違って、今回は奈良の友達と「月山&鳥海山」へ行って来ました。

下界から観る月山もとても神々しい。
Img_0453
奈良のお友達1(全員ガイドです)
Img_0455
奈良のお友達2
Img_0464
奈良のお友達3
Img_0469
奈良のお友達4
Img_0478_2
月山

奈良のお友達5
Img_0488
翌日、鳥海山を予定していましたが、朝から結構強い雨が降ったため、登山は中止しました。
前回、一人で来た時は、月山がホワイトアウトでやめ、鳥海山だけ登れました。なかなか上手くいかないものですね。

ゴールデンウィーク前半 2017/4/28(金)−5/3(水)

ことしのGWは1日早めにスタートし、2回に分けて10連休となりました。
まずはその前半、沖縄の石垣島(2泊)と与那国島(3泊)へ行って来ました。

羽田からの石垣直行便を使い、3時間待って、与那国島に着いたのは夕方。
Img_0422

翌朝より、比川浜で海水浴。
Img_0425
移動して誰もいないナンタ浜
ランチは、この島一番だと思う、わかなそばでソーキそば。(メニューはそばの大小しかありません)
Img_0426
夕食は焼肉、「人肉」を出す店ではありません。「肉人(にくんちゅ)」と読みます。(笑)
Img_0430

石垣島に戻ったら雨。
仕方ないので、昼間からやってる居酒屋で一杯。
Img_0446
南の島のとても痛い思い出
Img_0449

ということで、後半へ続く。

2017年4月26日 (水)

気仙沼大島 2017/4/22(土)-23(日)

先週末は、復興支援企画で気仙沼にある離島の大島へ行って来ました。

さて、この物語は金曜日からスタートします。
なぜなら、前日の金曜日は一人で勝手にプレミアムフライデーを敢行し、15時に退社して近所の焼肉屋で前祝い(笑)
前祝い1(ローストビーフとホッピー)
Img_0366
前祝い2(茹で豚とホッピー)
Img_0367
前祝い3(もつ煮込みとホッピー)しつこい!?笑
Img_0368
岩手県の一ノ関駅で集合し、ドラゴンレール大船渡線に乗換え、約1時間半かけてノンビリお昼頃に気仙沼に到着。

復興支援商店街でランチ(フカヒレ鮨)をいただこうと思いましたが、すでに移転しており、仕方なく他の店に変更し、とりあえず、ランチ地酒。復興支援ですから、積極的に飲食しないとね。(笑)
Img_0369
鮨は諦めましたが、気仙沼名物のフカヒレは食べておかないとということで、
「フカヒレラーメン」!
Img_0371
これが1,600円のラーメンだ!!
Img_0372
約25分(片道410円)の全く揺れないフェリーの旅、スタート。

(現在、大島に架橋工事が進行中で、平成30年度末完成とのこと)
Img_0373
しばらくカモメと遊ぶ

民宿に荷物を置いて島内トレッキング開始
Img_0390
龍舞崎
Img_0394
民宿に戻って、グダグダとミーティング。
Img_0395
ほぼ貸切で改めて宴会スタート
Img_0397
春ですねえ、島ですねえ
Img_0398
気仙沼ですねえ
Img_0399
夜の部も地元の酒をチョイス
Img_0400
台湾人のママがやっているという「夜来香」。
「いえらいしゃん」と読むそうですが、

夜中に抜け出して、呑みには行ってません。本当です。
Img_0401
大島最高峰「亀山」
Img_0405
最後は「おさかな市場」でたっぷり買い物し、一ノ関の「庄や」で打ち上げをして帰りました。
Img_0406
来月の5/20(土)-21(日)は 宮城県の「金華山(宿坊1泊)」、5/14(日) は神奈川県の関東ふれあいの道を予定していますので、どうぞよろしくお願いいたします。
なお、ゴールデンウィークは私の企画およびサブで同行する予定はありません。ちょっと遠方へ調査に行って来ますので、無事に帰って来たら報告いたします。

以上、よろしくお願いいたします。

2017年4月25日 (火)

大雪山 2017/4/15(土)-16(日)

ここのところ連敗中の大雪山」(旭岳)へ週末を利用してワンチャンスに賭けて、行ってきました。

土曜の夜は星も月も出て良い感じ。翌朝も山は見えているし、ひょっとしてイケるかも!?
Img_0344
風もそんなに強くない
Img_0345
姿見駅よりスタート。避難小屋まで圧雪されていて道は良く、天候も時折青空が見えてまずまず良い感じ。

かなり期待して出発!
P4160002
難なく避難小屋に到着しましたが、誰もいない。

7合目に到着した頃には雪が降ってきました。(涙)
P4160006
8合目を過ぎた頃には風雪が厳しく視界不良のため、30分ほど回復を待っていましたが、寒くて断念。記念撮影をして下山しました。
Img_0355
帰りは最終便を予約していたので、たっぷり時間が余ってしまいましたが、旭川は何度も行っているので観光もしたくないし、ラーメンやジンギスカンにも興味がないので、早々に空港へ向かい、5時間ほど過ごしました。
でも、こんなこともあろうかと、DVDプレーヤー(映画3本)を持参しており、スーパーで肴を調達してじっくり楽しみました。

Img_0362
雪の時期は3年前に登頂したきり2連敗中ですが、なかなか登らせてくれないから登れた時がチョー嬉しいのです。よって、都合を作ってまた来ます。(計7回来て、3回しか登れていません。)

«北八ヶ岳 2017/4/8(土)-9(日)